このページの先頭です
ここから本文です

Marilla's neadle work マリラのお針箱




スモックの常着

暑い夏にぴったりのスモックのブラウスを作りました。申し訳ないほど早く出来上がるかんたんブラウス。この形が大好きで若いときから色々な生地で何枚も作りました・・・一番初めに作ったときには確か真っ白なガーゼでした。本気でガーゼ地を買い込んで洗濯を数回して軟らかにした物で作ったはず・・・もう二十年以上前のこと。 あの当時かなり珍しい格好だったように思います。真っ白なガーゼ地に綿のレーステープをふんだんに付けて・・・アトリエグリーンのチェック生地で作ったたっぷりギャザーのスカートで大学に通っていたっけね。自分で作った服を着ている大学生は珍しかったでしょうね。特にお勉強大好きな人が結構多かった外大では・・・。 大きな英英辞書と重いタイプライターをいつも持って・・・学校に来ていた他人もいましたもの。怖いもの知らずだった頃を思い出しながら・・楽しんで作りました。(asako)


ダブルガーゼでギャザースカート

先月制作したプリーツスカートの裏側です。私の大好きなダブルガーゼで作っています。生地屋さんに行くと、向こうの方から飛び込んでくるのです。お気に入りの布は予め向こうの方でこちらを待っていたかのように目に入ってきます。それに比べ・・・何かを作らなければならない時は、ああでもない・・・こうでもない・・・と探し出すときりがなくなって・・・辛いです。迷って迷って買った物もそれなりにお気に入りにはなるのですが、満足な作品が出来るときはやはり先に材料との出会いがあるときです。これは手縫いの作品に限らず・・・ドライフラワーでもフレッシュのアレンジでも・・・レシピ作りの時も同じです。 感動させられる素材があればこそ・・・創造力が作用し出すのです・・・。 そしてその全てを支配しているのは、季節と共に千差万別移り変わる風景です・・・生活のバックグランドを飾っている雄大な自然・・・大きな話しになりました????(asako)