このページの先頭です
ここから本文です

Marilla's neadle work マリラのお針箱





カトラリーケースとランチョンマット&コースター達!

5月に発表したエプロンとエプロンバッグ、6月のスカートに続き、カトラリーケースなどのテーブルグッズを縫い上げました。  おしゃれな柄のこの生地ももうお終い・・・最後の最後のひとかけまでお飾りの小花にしてしまったので・・・もう・・・どんな小さな切れ端も残っていないのです・・・・。  私の手作りは全てこんな風です。針仕事でも、お料理でも・・・材料の最後のひとかけらも無駄にしたくないというのが本音です。  例えば、カボチャをゆでる時も(蒸す方がおいしいという人もいますが・・私はわざわざゆでることを選びます)おいしい黄色い煮汁を残し、ごはんを炊くときに使ったり、コーンスープのベースにしたりです!おいしいサフラン風ライスに仕上がり、塩味だけで”うそっ!”って言う味のコンソメスープになったりします。 清水の舞台から飛び降りる心意気で買わなくてはならないほどの高価な有機のカボチャは皮だけを集めてグリーンのペーストにしてもめ ちゃくちゃおいしいのです。何に使うって??? タルトの生地に織り込んだり・・・おまんじゅうの皮にしたりです! 高価な布地も食材も余すことなく使い切って自己満足・・・  それが最高の幸せの一つ!(asako)