このページの先頭です
ここから本文です

Chapter28 An Fortunate Lily Maid

第二十八章 たゆとう小舟の白ゆり姫

Original dictionary

courage 勇気
float down (船を浮かばせて)ただよい下る
Nor I. 私も出来ない
shiver 身震い
not mind~ing ~しても構わない 気にしない
flat 小舟
pretend to…. ~のふりをする
I’d die really of fright. 本当に恐ろしさで死んでしまう
concede 是認する
keep still じっと静かにする
pop up 頭をもたげる
spoil the effect 効果を損なう


ridiculous 馬鹿げた
red headed 赤毛の
mourn  (嘆いて)悲しそうに言う
Elaine had ‘ all her bright hair streaming down,’ you know.
complexion 肌の色(特に顔) 様相 外観
fair 〈皮膚が〉色白の 〈髪が〉金髪の≒blond〈人が〉色白で金髪で目が青い
earnestly熱心に
your hair is ever so much darker than it used to be before you cut it.
exclaim 主張する
flush 上気した 赤面した
sensitively  敏感に反応して
delight 喜び
dare to  敢えて・・・する
for fear~ ~を恐れて
auburn 鳶色の 赤褐色の
admiringly 賞賛しながら
clustered over ~の上にひとかたまりになる
held in place その場所に固定する (リボンなどで結んで留める)
jaunty black velvet ribbon 派手な黒のベルベットのリボン
bow 蝶結び
headland 岬 
fringed with ~~で縁を飾る ~が並んで縁どりをしている(房のようなものが)
birches 樺
run out from the bank 岸から突き出ている
tip 先端
built out into the water 水の中から突き出るようにして取り付けられた…
convenience 便宜
on and about the pond 池の上やほとりで
*Idlewild ダイアナとアンのままごと遊びの場所 白樺がぐるりと周りを囲むベル氏所有の牧場の一角
thing of the past 過去のもの
ruthlessly 残酷にも 無慈悲にも
pasture 牧場 牧草地
stumps 切り株
weep 泣く
not without an eye to the romance of it それはロマンチックな感じがしないでもなかった
console 慰める
childish amusement  子どもっぽい遊び
fascinating 魅力的な
*sport 気晴らし, 娯楽, 楽しみ, 慰み
fish for trout 鱒釣り
row 漕ぐ
flat-bottomed dory 平底船


dramatize Elaine エレーンを劇のようにやってみる
the preceding winter その冬(直近の冬)
Superintendent of Education 教育当局
prescribed ~in A ~をAを入れるように命じる
analyze 分解する
parse 分の構成要素を分析する
tear-tore-torn バラバラにする
in general どこもかしこも(大概は)
be devoured by/with)~ (心配・好奇心などで)心がいっぱいである
secret regret that she had not been born in Camelot キャメロット王国に生まれなかったことを密かに残念がる
Those days,she said,were so much more romantic than the present そのころ(キャメロット王国の)は今より(アンが生きている)もっともっとロマンチックだったに違いないというのである。
the present 現在
hail  歓迎する
with enthusiasm 熱狂的に
current 流れ
strand 〈船などを〉岸に乗り上げさせる, 浜[岸]にうちあげさせる
strand itself on the another headland lower down which ran out at a curve in the pond 下流の池になっている湾曲した所に突き出ているもう一つの岬に自然とその小舟は流されてたどり着く
nothing could be more convenient for playing Elain これ以上、エレーンを演じて遊ぶのに都合の良いことはない
yield 認める 承諾する
reluctantly 不本意ながら 渋々
principle character 主役
demand 要求する(強く)
fitness 適合 limitation 限界
impossible 不可能
her artistic sense demands fitness for it and this, she felt, her limitation made impossible 彼女の芸術的センスからすれば(it=エレーン役はその役に適していること)を強く要求するものであり、彼女のその点に於ける限界(赤毛で有りブロンドではないこと)がこれ=thisに適合することを不可能にしていると感じていた。
dumb ものが言えない
servitor 従僕
pall )…を棺でおおう (一般に)…を(布などで)包む.
barge 屋形船
blackest 真っ黒な
samite サマイト:金糸などを織り混ぜた中世の厚地の絹織物
shawl ショール
procured 入手する
spread ひろげる
breast 胸
nervously 不安そうに 神経質そうに
flickering 揺らめく 
abominably ひどく嫌な
wicked 邪悪な
severly 厳しく(たしなめるように)
spoil the effect 効果を損なう
arrange 脚色する 調整する
It’s silly for~to・・・… ~が・・・するのは馬鹿げている P4
rise to~ 人が~にたいして(=事態・要求に対して)うまい対応を見せる、応える
* occasion  重要な儀式 特別な機会
coverlet 上掛け Japaness crepe 日本製のちりめん
iris アイリス アヤメ
substitute 代わりになるもの
obtainable 手に入る placed in one of Anne's folded hands of アンの組まれた手にもたされた
desire 熱望する
quiet 静かな
brow 額
sorrowfully かなしそうに
for goodness sake (口語)お願いだから
accordingly それ相応に 
scraping こすって
roughly 激しく 乱暴に
embedded はめ込まれている
stake  (棒が突き出たような)杭
in the process その間に(一連の動作の中で)
scamper 走り去る 
in readiness to receive the lily maid  were to  (be to~ この場合はmust の過去) していなければならなかった
in readiness to~易々と~出来るように
situation 立場 状況
leak 漏れる 浸水する
scramble 急いで移動する
gaze見つめる
blankly 呆然と
crack ひび
literally 文字通り
pour 吹き湧く
*strip of batting nailed  直訳:釘が打たれた細い棒切れ=船底の板 
plight 苦境
oar 櫂
gasping のどがからからで~
scream 悲鳴
white to the lips 唇まで真っ白になって
self-possession 落ち着き


pile (建造物の)杭
trunk 木の幹
knot こぶ
stubs 切り株 切った後
circumstance 状況
flowerly pray 派手なお祈り 
bump right into いきなりぶつかる
fling-flung-fung 〈腕・頭などを〉さっと伸ばして~を動かす
provindential 神懸かりの 神意の
cling しがみつく
slipperly 滑りやすい
escape from the watery grave 水底の墓場から逃げ出す
grateful 感謝の
depend on ~ ~に頼る
human aid 人の手助け
promptly すぐさま
midstream 中流で
disappear 消える
had no doubt but that ~ まちがいなく~で有ると思った
stand still じっと立ちつくす
frozen with horror 恐怖で凍り付く
tragedy 悲劇
shrieking 悲鳴を上げる
at the top of their voice 声を限りに
frantic run 気が狂ったような走り方
pause to~ ~する余裕もなく
glance 眺める
desperately 必死になって
precarious 心許ない
foothold 足場
flying form 飛ぶように走っていく様
Help would soon come ,but meawhile her position was a very uncomfortable one. 助けはすぐにも来るだろうがその間の彼女の位置は不安この上ないものであった faint 気絶する
cramped 筋肉が引きつる 痙攣する
wavering 揺れ動く
all manner of~ あらゆる種類の~
guesome  身の毛もよだつ
possibilities 可能性


endure 我慢する
ache 痛み
wrists 手首
amazement 驚き
behold 注視する
scornful さげすむように
frightened おびえた
How on earth did you get there? いったいどうしてそこにいるのか?
He pull close to the pile and extended his hand. 杭をたぐり寄せ、手をのばした
scramble down into~ 急いで~の中へとおりる
drabbled どろだらけで 
furious 夢中で
*stern 船尾
dripping 滴のしたたりおちる
be dignified 威厳を保つ
explain 説明する
frigidly ひややかに
rescuer 救い主 
landing 岸
obligingly 親切にも
disdain 軽蔑する
assistance 手助け
spring sprang sprung飛び上がる
nimbly 素早く
I'm very much obliged to you   たいへん感謝する
haughtily 横柄に
detain引き留める
aid a detaining hand on her arm 腕をつかんで引き留めた
hurriedly 急いで 
awfully ひどく
vex こまらせる
I think your hair is awfully pretty now—honest I do 本当に君の髪はとてもきれいになった、ほんとうなんだ。
hesitate ためらう
odd 奇妙な (思いがけない)
newly awakened 新しく目覚めた
consciousness 意識
outraged dignity 怒りに燃えた傲慢さ
half-shy 半ば(やや)はにかみながら
half-eager 半ば(やや)熱心な様子の
hazel 褐色の
She had an odd, newly awakened consciousness under all her outraged dignity that the half-shy,half-eager expression in Gilbert's hazel eyes was something that was very good to see. 彼女は、怒りにまかせた傲慢さに支配されながらも ギルの褐色の目が、ややはにかみながら、そしてそれでも熱心さを湛えているのを 快く思っている…そんな奇妙な今まで経験したことのないような気持ちを意識していた。
queer かわった 
bitterness 苦い思い
grievance 嘆き悲しみ悔しさ
stiffened 強化する
determination 決意
scene シーン 場面
flash back よみがえる
recollection 記憶


vividly 鮮やかに
disgrace 不名誉 恥辱
resentment 恨み 敵意
laughable 笑える
in no whit 少しも 
allay 和らげる
seemingly 見たところ 一見したところ
skiff 一人用の小舟
swift 迅速な
defiant ふてぶてしい 挑戦的な
steep 急な
fernly シダの茂った
insult 侮辱した
terribly ひどく
relief 安堵 (苦しみの軽減)
unstring- unstrang- unstrung  気力を失った
cramped 痙攣を起こした 窮屈な
clinging しがみつき
narrowly かろうじて
removed from~ ~から逃れる
positive 明らかな
frenzy 精神錯乱
succumb 屈する
succumbed to hysterics ヒステリーで倒れる
gasp あえぐ あえぎながら言う
fall on the neck 首にしがみつく
weep 泣く
relief and delight 安堵と喜びで
murderer 殺人者
wearingly 疲れた様子で
splendid すばらしい


finding breath enough for utterance at last 息が戻ってものが言えるようになって
utterance 口に出して言うこと
with a momentary return of her old spirit 一瞬にしてもとの元気に戻って
scrape (自らが招いた)困難 難儀
presentiment that ~  ~の予感
trustworthy 信頼出来る あてになる
be apt to be ~しがちな
consternation 恐怖 仰天
households 家庭
groan うなる
sense 理性
optimistically 楽観的に
indulge 好きなだけ~する
grateful 心地よい
solitude 一人で
soothなだめる
nerves 神経
restore人to….. 人に…がもどる 
wonted 傷ついていた
cheerfulness 快活さ
prospect 見込み
sensible 分別がつく
valuable 貴重な
cure …..of….. ~の・・・を直す
affair 出来事 事件
amethyst brooch 紫水晶のブローチ
meddle with いじくり回す
belong to~ ~のものである 所有である
liniment 痛み止め
carelessness 不注意
dye 染める
vanity 虚栄心
conclusion 結論
appreciate 評価する


mutely 黙して だまって
keep a little of it それの少しだけは